225オブション売り戦略

毎月40万円を5年以上継続する為の収益効率が良いオブション戦略を探求
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後場も12:52に16310円レベルで
600枚の大口売りをキッカケに、
今日の安値をつけたが

ここからのテクニカルポイントは
一目均衡表の基準線を前に頭打ちとなったが、
一方で転換線をサポートとしている。
日経平均は先行スパン(雲)上限をサポート、
一方、TOPIXは雲上限をサポートできずに、
雲下限レベルまで下げている。

ボリンジャーバンドでは
日経平均はマイナス1σをサポートしているが、
TOPIXは割り込んでいる。

このようにテクニカル的には、
TOPIXの弱さが目立っていますので、
膠着感が漂います。

それと
仕掛け的なザラ場での売り気配が、
この三日ほど発生しているのが不気味。

現段階では、コールの順張りと
プットの逆張りを基本戦略としたいです。

励みになりますので
   
 外国為替取引を始めるなら、比較.comで外国為替取引(FX)会社を比較しよう



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://opjp.blog80.fc2.com/tb.php/81-6f4fbc50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。