225オブション売り戦略

毎月40万円を5年以上継続する為の収益効率が良いオブション戦略を探求
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は、今日の寄り付き前の
外資系証券の注文動向(13社ベース)は

売り3000万株・買い2540万株で
差し引き460万株の売り越しだった。

しかし、先物は4000枚の買い気配
―この裏側の事情は、
GDPが弱い数字になることを
予想していた筋が、
昨日の終盤にかなり売り込んでいた。

結果は、かなりのサプライズだったので、
寄付前から買戻しの注文が一気に入り、

その狼狽した国内筋に、
昨日16000円割れを
拾った外人筋が
売りをぶつけた
というのが裏事情と推測します。

その後も堅調だったのは、
週末に機械受注で売った筋の
ショートカバーの動きが
続いていた為と思われる。

現段階では、外人筋もテクニカルリバウンド
と捉えているようです。

励みになりますので
   
外国為替取引を始めるなら、比較.comで外国為替取引(FX)会社を比較しよう


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://opjp.blog80.fc2.com/tb.php/79-6bc4fe29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。