225オブション売り戦略

毎月40万円を5年以上継続する為の収益効率が良いオブション戦略を探求
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
225先物が前日比130円高、
当日の寄付より110円高であるのに、

プレミアムが逆行して
前日比10円高したプットは
明日の寄付きに
全力で「売り!」です。  

具体的に説明すると、この


5月160プットは、
いくらボラティリティ(IV)が少し
上昇して19%に乗り、残存日数が多くても
前日比変わらず(前日比5円安が妥当)までのはずです
・・・同じ5月の155プットや
10円で引けた4月160プットと比較しても
「ミスプライス」(本来あるべき価格からの大きな乖離)
であるのは歴然です。

こんなおいしいオプション(異常に高いプレミアム)は久しぶりです。
5月限とはいえ出来高も1000枚以上、
必要証拠金は1枚:124,090円(SPAN×120%)と
4月限より断然有利です。

ただ、すぐに修正されてしまうので、
成行売り(又は寄付指値35円売り)になります。

励みになりますので、ひと押し御願いします。
 banner_02[1].gif

日経225先物・OPランキング★★★


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://opjp.blog80.fc2.com/tb.php/114-2dddf30d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。