225オブション売り戦略

毎月40万円を5年以上継続する為の収益効率が良いオブション戦略を探求
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投信設定にともなう買いや
月末のウィンドー・ドレッシング
への思惑もあることから
[月末のウィンドー・ドレッシングへの思惑は]の続きを読む
スポンサーサイト
1、超目先は16,400円ヤリ
その次は、
[実況:次の下値メド]の続きを読む
心理的なサポート16500円を
割ったので
次のポイントは、
[実況:後場のポイント・25日移動平均と]の続きを読む
圧倒的な勝率のオブション売りの
最大の弱点は証拠金管理です。
SQ近くまで我慢すれば、
勝てるとスゴイ自信があっても

[オブション売りは証拠金管理が重要]の続きを読む
人気の一目均衡のチャートでも
まさに正念場。
「チャート画像を参照」
[一目均衡のチャートでも正念場:チャート画像付]の続きを読む

[実況:先ほどの650円の時に]の続きを読む
TOPIX先物でも50回以上の
キャッシュ売り
朝方の動きを見せられては、

短期筋は当面
買い手控えが多くるでしょう


励みになりますので、ひと押し御願いします。

TOPIX先物でも50回以上の
キャッシュ売り
朝方の動きを見せられては、

短期筋は当面
買い手控えが多くるでしょう

励みになりますので、ひと押し御願いします。

昼のバスケット取引はリバランス
金額は223億円。(12時35分現在 )

デルタは”やや売り”となっている。


励みになりますので、ひと押し御願いします。

225先物の一番目の攻防ポイントは、
16680円と16770円
どちらを先につけるか。

但し、気配は770円買い・680円売り
でないとダマシの可能性も。

微妙な時はtick回数で、
新規の指値を決めます。


励みになりますので、ひと押し御願いします。



後場、踏ん張った為に
チャート的には、
この二日のレンジを
上下どちらにでも
抜けられる位置にある。


励みになりますので、ひと押し御願いします。

こんな
もみあい相場こそオブション売りに最適。

デイトレは厳しいが、
最短1・2日の構えで
11月限のコール売りとプット売りを
仕掛ける。

先物より楽でリスクもかなり少ない。
難点は低いIVです。


励みになりますので、ひと押し御願いします。


元々、ディーラーの的中率は
約55%と素人と大差はないので、

あまり、当てにしないこと
にしている。


励みになりますので、ひと押し御願いします。

やはり、IRのティックブレイク
はダマシだったよう。

12月限の180コールは
55円に指値訂正して
正解だった。

励みになりますので、ひと押し御願いします。



12月限の180コールは
55円に指値訂正して
2枚を売りました。
利食いの発注済みです。



励みになりますので、ひと押し御願いします。

12月限の180コールは
まだ、一度も60円を付けていない。

60円指値を55円に指値訂正
するかどうか。
枚数を分散するのが妥当かな。

励みになりますので、ひと押し御願いします。

ここで第一弾のコールを売り
抜ける可能性もあるので、
12月限の180コール新規売り。


励みになりますので、ひと押し御願いします。



様子見の言い訳に
主力企業の決算待ちが多いが
ディーラーは強気に傾いているよう。

励みになりますので、ひと押し御願いします。


昼のバスケット取引は
金額は500~699億円 
デルタは”やや買い”と推測される。


励みになりますので、ひと押し御願いします。


16890円買いになるまでは
12月限の175又は180コール
の新規売りを指値

励みになりますので、ひと押し御願いします。


第一弾は
16890円買いになるまでは
12月限の175又は180コール
の新規売りを指値注文。


励みになりますので、ひと押し御願いします。


225先物の一番目の攻防ポイントは、
16680円と16760円
どちらを先につけるか。

但し、気配は760円買い・680円売り
でないとダマシの可能性も。

微妙な時は、何枚約定するかで、
新規の指値を決めます。


励みになりますので、ひと押し御願いします。

Yahoo!ブログと統一するため、
「月30万の225オブション戦略」に
変更しました。

励みになりますので、ひと押し御願いします。

16820円ヤリを回避した後の
14:10頃に880円をつけた時のダマシで、
相当数のダブルのチャブツキが増えたと推測。

14:40以降は
買い玉は、今さらロスカット出来ず、
売り玉はロスカットした後なので、
利食いも出来ず。
一番、悔しいパターン。

以前は、私もよく引っかかた。
まあ、長年やっていると
逃げはうまくなるのかな。


励みになりますので、ひと押し御願いします。




先物の16780~800円に合計
約2300枚の売り物がある。
再度、16780を付けた時に
この売り物が何枚、引っ込むかで
今日の引け値がほぼ決まる。

励みになりますので、ひと押し御願いします。



しかも、このIVでは不満足ながら、
まずはオブション12月限の
18コールが55円買いになるか。
その後、60円が何枚約定するかで指値が決まる。


励みになりますので、ひと押し御願いします。




まずは、オブション12月限の18コールが
理論値あたりまでくれば、
三枚売り。

ひと押し御願いします。

マスコミ・証券系の結果論の後追い解説は
無用を通り越して有害物質化している。
最近は、大ハズレやガセネタでも
「自己責任ですから」という大義名分の逃げ口上があるから、
昔と違いやりたい放題。
インサイダー・補填も完全除去できないのが現実。
大衆は、踊らされないように用心せねば。

一押し御願いします。


今週は、水曜以降ボラがかなり低下したので
プレミアムが一気に剥げました。
火曜に一旦、手仕舞いをして
ボラの増加を期待して待ち、
売り直しのタイミングを計っていたが、
結果的には、ホールドが正解。
12月限のオブションの問題点は、
1、約定回数が少ない
2、約定する時間帯のバラツキ 
3、500枚以上の見せ板が度々、出現
など。
板に張り付いていると、同値出来ずも多く
かなりの疲労感を感じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。